<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
●たいくつながらも…。
b0033735_18465323.jpg彼に甘えるメリー。
私が帰って来ると超喜ぶのに、なぜか彼が帰ってきてもいつも無反応なので(恐ろしく規則的な生活なので(笑)驚きがないのか?)こうやって甘えてくれると嬉しいらしい(哀)。
b0033735_1846329.jpgここのところ、あれも、これも「ダメ」と言われてくさっているメリーです。何とか一緒にゆったり過ごそうとしてるけど、メリーはもっと普段みたいに激しく遊びたいんだよね。

メリーの心臓は就寝中(最低のレートが)60回、最高で130回打つように、動きに応じて設定されていて、家でこんな風にまったり遊んでるときは、80〜90位みたいです。
b0033735_18311978.jpg寝ている時の歯茎なんて前は真っ白だったのが、今はほら(´∀`)。
よそのブルテリアの子みたいにいい色なんだよねー♪

オバQの裾みたいなこの部分をめくるのが好き。
b0033735_18353431.jpgメリーは何をしているんでしょう?
b0033735_1836143.jpg…ハウスの警備…(-.-)。

誰も侵入しませんから…入りたければ入ればいいのに…。ヘンな子だねー。

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-24 18:36 | 最新のメリー
●メリーのハッピイバースデイです!
b0033735_020424.jpg19日はメリーの9才の誕生日でした。

例年は、メリーの好きなところに散歩に行ったり色々するんですが、今年はまだ絶対安静なのでいつも通り家でのんびり。

でも、いいじゃないですか。家で、いつも通り、それにとても感謝だよー。
メリーが毎日どんどん元気になってくれるしもう喜んでも倒れない。

これ以上のプレゼントはないです。おめでとうね!
でも誕生日プレゼントのボールも買ってあるから治ったらね。


b0033735_020346.jpg今日は何もしてあげられないけど、本当におめでとう!こういうのをめでたいって言うんだなーヽ(´∇`)ノ

いつも笑わせてくれたり、そっとそばにいてくれたり、癒してくれたりしてありがとう。

何より、元気でいてくれて本当にありがとう。
これからもずーーーーっと一緒にいようね。

b0033735_021726.jpgちなみに実はこのTシャツ、後ろから見るとこうなってます。

裾をまくってペースメーカー植え込み部を厚く守る&背中がスッキリして涼しい、のダブル効果です(笑)
b0033735_022384.jpgメリーのおかげで、今年はエアコン生活にすっかり慣れてしまいました。だいたい親子共々引きこもりぎみですので、外が暑いの忘れてしまいます。

ダメだなぁ。

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-21 00:24 | 最新のメリー
●抜糸しました!
b0033735_11175086.jpg手術2週間目にして、予定通り抜糸しました!ヽ(´∇`)ノ

まだ、かきむしる可能性があるので、洋服着用&安静の為ケージ監禁とのお達しではありますが、あのミイラのようなコルセット包帯が取れただけ、メリーも暴れなくなったし、楽になりました。
b0033735_1119281.jpgだいぶ楽になったけど、やっぱり室内で洋服を着るのは嫌でゴロゴロ。

でも、脱がせるとペースメーカーを植えた所の傷がかゆいらしく、掻いてしまうので、やっぱり洋服は必要。
b0033735_11195467.jpg散歩はしてないけど、肉球は角質化しているメリー。

香ばしいポップコーンのにおい。


これで、後は二週間後の一ヶ月検診まで様子見です。
かなり元気で、ケージの中は退屈そうでとても可哀想ですが、
おかげさまで着々と回復中。

ああ、早く遊びたいね!

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-17 11:22 | 最新のメリー
●メリーの顔色、良くなったよ!
b0033735_0275765.jpg退院から四日目(手術から11日目)のメリーです。

だいぶ元気になってきて、部屋の片隅にダンボール等や板で作ったバリケートを破ろうとするので、安静確保の為、新居を購入しました。

今迄のハウスは小さくて運搬用にしか使えなかったんだけど、これはゆったり身体を伸ばせる居住型カプセルホテル調ハウスです。

実はでもね、夏だし通気がいい方がいいだろうと思って、網で出来た大きなケージを買ってあげたのに、メリーったら怖がって震えてどうしても入ってくれなくて、仕方なく返品してプラスチックのに変えてもらったんです。なんて小心者なんでしょう。呆れた。

b0033735_0281537.jpgメリー、すっかり体調良さそうです。

ハウスはとっても気に入ってくれて、開けておいても出て来ません。
お気に入りのいつものホバークラフト型ベッドも入って御満悦。

そして、わかるかなぁ?
手術前と顔色と唇の色が全然違う。
前はもっとずっと顔色も唇の色も悪かったのが、今は明るく鮮やかなピンク色でとても嬉しい。本当に嬉しい☆

顔色がいいので若返ったように感じます。
b0033735_0291115.jpg

表情も手術前よりさらに豊かになった気がします。

帰ってきたばかりの時はストレスで顔がこわばっていたけど、もう大丈夫だね。
b0033735_0294050.jpgひどい雷が怖くて震えていたので、みんなで防音スタジオに避難。
ここならほとんど聞こえないので一安心です。(でも耳と顔を見る限りメリーには聞こえてるっぽい)

停電して真っ暗になった時はどうしようかと思ったけど、すぐに復活してくれてよかったよかった(-o-;)。

もうほとんど傷口からの血(というか体液?)の漏れもなくなり、来週半ばには抜糸もできると思います。リード線もかなりくっついてきてくれてるんじゃないかな?(あくまで予想)
あと1週間半は安静だけど、もうほとんど諸々の心配はなさそうです。

御心配をいっぱいかけましたが、メリーはがんばってもりもり回復中です。
有難うございます。

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-13 00:33 | 最新のメリー
●ビンゆめチキトリオが遊びに来てくれました!
メリーが入院している間に、これから家づくりをするという世田谷のびんゆめちきトリオが我が家に遊びに来てくれましたヽ(´∇`)ノ

b0033735_1029065.jpg一番の目標は、なんと言ってもゆめたんが苦手な室内の階段をどの幅なら降りられるか、ということ(笑)

うちにきてしばらくは、昇ったり降りたりとてもテンション高く遊んでる☆

でも、そこにいた大人達は誰もそれをゆめたんの実力とは思わず、きっとテンションが普通になったら階段は下りられなくなるだろう、と踏んでいた…。
b0033735_10341842.jpg昇りは得意なゆめたんは、メリーお得意のロフトにも昇って上機嫌!

この見慣れた景色のトコにゆめたんがいるのがおかしいよ〜(´∀`)

下りるのはなんか危なっかしいのでダッコで下ろしてあげました。
b0033735_10364542.jpgビンたんはとても機敏。長男風情もかなり漂っているいいお兄ちゃん。(でも甘えん坊で、私の足の甲に身体をくっつけて寝ていて超かわいかった!)

ちきちゃんも同じくロフトの階段を昇ったり下りたりと御満悦。
想像しているよりとても大きくて、ビンたんなんて子犬のようだった。
でも、顔も動きもまだまだ子供なんだなぁとわかる。
b0033735_10322630.jpg時間が経ってテンションが普通になると…案の定…。

ヘンなねばねばした動きで最上段から下りようとしないゆめたん。衝撃の動画はコチラ…

b0033735_1032127.jpgチキちゃんが、呆れて「何してるの?」ってやきもきしながら励ますも、無駄。

鼻先でゆめたんの背中を押すかも…?と思ったけど、暖かく見守るに留まっている(笑)


家づくりの話(武勇伝と珍道中…)を沢山して、トリオとも思いきり遊んで、とてもとても楽しい時間。

ゆめたんの匂いもかいでメリーがいない寂しさも紛れました。(3人の匂いかいでみたけど、ゆめたんはやっぱりほぼメリーと同じ匂いだし、他の子は違うのだ!予想はしてたけどビックリ!)

メリーは弱虫で、とてもトリオの中に入っていって遊べるような子じゃないけど(-.-;)、元気になったらまた遊んでね。

あー、ほんとに楽しかった!ぜひまた遊びに来てね☆



b0033735_14282223.jpgところで、本日の不憫なメリー。

今日はかかりつけの心臓の先生の方へ出かけて、診察をしてもらいました。

退院時のケージの中の大暴れで傷口から出てしまった血(というか体液のようなもの)が心配されていましたが、今日になってようやく治まってきたので、この調子なら大丈夫だろうということで、またホっと一安心です。

またケージに身体をぶつけるのは良くないので、今日は彼のライブ本番日だというのにナベチンに協力を要請して二人体制でケージに入れず、抱えていきました。

流石にもうペースメーカーも入ってるので、病院に行っても白くなってしまう事もなく安心しましたが、相変わらずビビって吐いてしまうなど、弱虫で仕方のない子でした。

病院から帰ってきてふて寝のショットです。
布団類や得意のベッドだとホリホリしてしまったり、包帯の背中を押し付けてゴロゴロ暴れてしまうので、ケージの下半分にはまって寝てます。
ますます不憫。

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-11 10:42 | メリーのお友達
●ただいま!続報!(本日二度目の投稿です。)
b0033735_19294359.jpg現在8月9日19時半。最新のメリーです。

帰宅車中のケージの中でであまりに暴れたので、「抜けたかも…」と思って心配しきっていたリード線ですが、抜けていませんでした!

さっき落ち着いてぐうぐう寝ているところで心拍を測ったところ、毎分60回。
術前に伺っていた「毎分80回」だと思っていたので、またもや震え上がりました。

そこで、病院に「リード線がたぶん抜けたんじゃないかと…60回しか打ってないんです」と半泣きで電話したら「60〜130で、寝ている時は60、運動量があがると最高で130になるように設定しました」との返答!

安心してまた涙、涙。

でも、電話してみてよかった…。それは聞いてなかったってばぁ(泣笑)

はぁ………超嬉しいですヽ(´∇`)ノ

だって、これからはもう家ではとても大人しくしていられると思うんです。
今も、臨時に作られた「囲い」の中で疲れて爆睡中だし、
ゴハン食べたらすぐ自分から囲いの中に入ろうとするし。(気に入ったらしい)

ほぼこれで一番危険な峠は越えたと言っても良いのではないでしょうか☆

メリー、おかえり。待ってたよー(涙)
好きなだけ食べて、好きなだけ寝て、大好きなおうちでゆっくり休んでね。
私も一安心です。

みなさん、応援ありがとうございます!
メリーは快方に向かってまっしぐらです♪

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-09 19:31 | 最新のメリー
●ただいま!
b0033735_1418241.jpg昨日、大学病院から「明日退院ですから来て下さい」との連絡を受け、今日早速迎えに行って来ました。

身体中ミイラのように包帯をまかれ、まだ傷口から少し出血があるというし、メリーは私に会えて大暴れで大喜びしているし、ゼエゼエと息を切らしているしで、会えた喜びというより、暴れてリード線が心室から抜けてしまう事の危険を感じてしまい、おちおち喜べない私。

道中ひやひやしながらも何とか帰宅しました。


まだ絶対安静の時期という事で、安心できないのですが「この子はこれ以上は限界だと思う」と言われ、退院です。リード線が抜けてやしないか、それだけが今は心配です。

家に帰るなり、いっぱいトイレ(大小)をしてすっきりした様子で今は寝ています。
ひとまず御報告です。

まだ不安がいっぱいですが(抜けていたら一から出直し…)
少しして落ち着いたら心拍を測って御報告します!

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-09 14:30 | 最新のメリー
●クッキーくんと会いました。
b0033735_11314680.jpgメリーの手術の数日前、同じく心臓病のクッキーくん(1才)に会いました!

とても可愛いイヤーパンチの男の子。人懐っこくて優しい子です。

というのも、僧房弁閉鎖不全というメリーとは違うけど、心臓病同士ということで、いろいろメールでお互いに相談などしていて、私のかかりつけの心臓専門医の先生の意見も聞いてみたい、というお話になった為、ご紹介したのです。


一日がかりの検査の結果、彼には僧房弁の閉鎖不全だけでなく、狭窄もあることがわかりました。
それによって手術の方法も変わるそうなので、術前にわかってよかったです。

肥大も進んでいるので手術はなるべく早くしたほうが良いとの見解で、
お互いにがんばろうね、って励ましてその日はバイバイしました。

あれから数日。
メリーは一足先に手術成功したよ!
だからクッキーくんも絶対成功するんだからがんばってね!

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-08 11:45 | メリーのお友達
●8月6日のメリーです。
その後、トイレも私が見繕った病院内の人間用トイレの片隅ではしてくれるそうだし、一安心です。傷の治りも、心配していた壊死の危険はもう過ぎ去ったようです。
すべて順調です。ありがとうございます。
メリーが完治するまで、油断はできないけど、きっともう大丈夫。
もうちょっとだからがんばってね、メリー!

b0033735_1216930.jpgこちらは、手術当日の様子。

「メリー起きるよー」って言っても、まったく反応ナシ。
b0033735_12165256.jpg一応目を開けたものの、無反応。
b0033735_12172088.jpg体制を変えても、起きられない。

ぼーっとしています。
起こすの可哀想だったー(>_<)
b0033735_12175220.jpgようやく起きても布団からは「出ません」っていう態度なので、ひっぱり出して、この後神社に行ったんだよね。

早く元気になって帰ってきてね。待ってるよー。

毎晩毎朝、おはようメリー、おやすみメリーって言ってるの、
ちゃんと伝わってるかな。

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-07 12:21 | 最新のメリー
●8月5日のメリーです。
b0033735_11574597.jpg今日も大学病院から電話。

「トイレは、昨日の要領で人間のトイレまで連れて行ったらとりあえず小はしました」

とのこと!偉いぞメリー(´∀`)♪


で、心配していた肉の方なんですが、どうやら落ち着いてきたようですよ!
赤く鬱血したようになっていたのが、(指を輪ゴムできつく止めちゃったような感じだったそうな)治まってきたそうですヽ(´∇`)ノ

全国のブルテリアの皆さんへの光明です(笑)。
筋肉質なブルテリアでもペースメーカーを入れるのはギリギリイケるそうです(笑)
先生は、あまりに他の犬と違って皮が伸びないでパンパンに突っ張って血が止まっているようになっていたのでかなりあせったそうです。

でも、何かの手術の時には、他の犬と違って筋肉質だということ、
少し頭に入れて先生に言っておくと良いかもしれませんね(-.-)。

ひとまず入院は来週の水曜日までとなりました。
退院時の時の状況で、地元の村山先生のところに転院するか、
自宅療養が許可されるかの判断となるようです。
私は、とにかくメリーのペースメーカーの装着状況が完璧になる事を第一として、
後々の事を考えたら入院が長引いてもかまわないと思っています。
心配ないならもちろん自宅に連れて帰りたいけど☆

メリー、早く写真のようにサッカーできるようになるといいね♪

[PR]
by tomo_loves_merry | 2006-08-05 12:09 | 最新のメリー